ヘルペスを治す薬

悩んでいる男性

ヘルペスは水ぶくれが集った状態で、人間に感染する病気です。主に単純ヘルペスウイルスと言われる口唇ヘルペスや性器ヘルペスと水痘や帯状疱疹があります。現代において誰もがかかる病気で、特に水疱瘡は幼少期にかかるとされています。またヘルペスウイルスは感染していても、普段は症状が出ない方も少なくはありません。単純ヘルペスは症状として口唇か性器周辺に小さな水ぶくれができ、痛がゆくなります。そのままにしてしまうと周囲の人間に感染したり症状が悪化してしまうので医療機関に早めに受診した方がいいです。治療法は飲み薬と塗り薬で治療します。また、タオルやお皿やすスプーンなどを経由して周囲に感染するので必ず別にしておき、そして安静にすることが重要です。おそらく2週間ほどで多くの方が治ります。

ヘルペスは一度かかると再発する可能性が高いので、普段から予防に努める事が必要です。まず抵抗力がある丈夫な体をつくることが第一です。普段から3食しっかりとバランスの取れた食事をして適度な運動をすることで基礎代謝を高めておくことです。そして深酒をしないことやストレスを溜め込まないことです。規則正しい生活をしていれば再発を回避できます。もし、疲れが溜まって口唇の辺りが少しむずむず感を感じたら、すぐに休息を取ることです。ピリピリを感じたらヘルペスの兆しです。もし再発してしまったら、早めに受診して重症化を防ぎましょう。重症化すると眼に感染してしまい角膜ヘルペスになり、最悪の場合視力が低下する事があります。